千葉県船橋市の二世帯住宅リフォーム

船橋市は、千葉県の中でも人口が多い市の一つに数えられています。船橋市は人口が多いため、幅広い世代が住んでいますが、土地にはそれほど余裕はありません。そのため、地価が上昇している傾向にあります。地価が上昇すると、平均的なサラリーマンではなかなか自宅を購入することができなくなります。

できたとしても小さい面積の土地に3階建てを建てるしかありません。しかも35年ローンを組むことで、一生その家にお金を支払っていかなければならないことになります。それよりは二世帯住宅にリフォームをしたほういいのです。船橋市で二世帯のリフォームをする場合には、ある程度広い土地が確保出来ていることが条件になります。

もちろん、狭い家でも住めないことはありませんが、やはり窮屈な生活になってしまうため、120平米の建物を建てられるぐらいの余裕は必要になります。リフォームをする場合の費用ですが、部分的に2世帯にする場合であれば、数百万円レベルの出費で住むことがほとんどです。例えば、玄関を2つにして間取りを若干変える程度であれば300万円から500万円以内ですることができるはずです。一方、水まわりもそれぞれ2つずつ作るのであれば配管を通さなければなりませんので、その分費用がかかります。

うまく抑えることができなければ1000万円を超えてしまいますが、派手な造りにしなければ1000万円以内になります。完全に分離をする場合には2000万円ぐらいを見ておいた方がいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です